喜多屋

喜多屋

福岡県八女市本町にある酒蔵、喜多屋。江戸時代末期の文政年間に創業し、東京オリンピックが予定されている2020年に創業200年を迎えます。社名や銘柄名の喜多屋は「酒を通して多くの喜びを伝えたい」という思いから名付けられたものです。白壁の古い佇まいと、天高くそびえる煙突が目印。敷地に入ると日本最大級の大杉玉が迎えてくれます。2013年、ロンドンで開催された世界最大規模の酒競技会インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)の日本酒部門で、代表銘柄である「大吟醸 極醸 喜多屋」が世界一のチャンピオン・サケに輝きました。喜多屋の日本酒は一言で言うなら、とっても綺麗なお酒。日本酒を飲んだことない人にも、自信を持っておすすめできる飲みやすさと爽快さ!綺麗なお酒だけでなく、好きなひとにはぴったりはまりそうなクセの強い日本酒もあります。約200年もの間、酒文化を守り育て、時代に合わせて開花させてきた喜多屋。その一滴一滴がもたらすたくさんの喜びと感動を味わってみてください。

全42件
  • 1